お知らせ

  1. 6.162015

    ショッピングカート機能移行のお知らせ

    いつもデルマビジュアルズをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

  2. 2.162015

    インナードライ肌の改善方法

    インナードライ肌の一番の改善方法は保湿です。

  3. 2.162015

    夏の肌荒れ(インナードライ肌)

    夏になると汗や皮脂も出て、顔の肌もべたつくと思われます。

  4. 2.162015

    春の肌荒れ

    春になると乾燥やかゆみなど様々な肌トラブルで悩まれる方は多いと思います。

  5. 2.162015

    年齢で変わる肌トラブル

    若い頃はよくニキビができ悩んだ経験がある方は多いと思います。

  6. 2.162015

    飲酒による肌荒れ

    お酒を飲むと肝臓はお酒を分解するために、ビタミンをどんどん消費していきます。

  7. 2.162015

    運動不足からくる肌荒れ

    現代人はデスクワークも多く運動不足に陥りやすいものですが、実は運動不足も肌荒れの要因の一つとして挙げ...

  8. 2.162015

    老け顔

    老け顔はもともとの顔のつくりとは全く関係ありません。

  9. 2.132015

    間違った洗顔

    間違った洗顔は肌にダメージを与え、肌老化をすすめてしまいます。

  10. 2.132015

    髭剃り

    髭剃り後のヒリヒリやカサカサなどの肌荒れで悩まれる方は多いと思います。

  11. 2.132015

    冷え性

    冷え性の方の中には、シワや皮膚のくすみ、にきびなど多様な肌トラブルで悩む方も少なくないと思います。

  12. 2.122015

    喫煙による肌荒れ

    肌荒れは生活習慣の乱れや栄養バランスの偏り、ストレスなどその原因は複合的ですが、喫煙も肌荒れを加速さ...

  13. 2.122015

    福岡県開催の経営セミナーのご案内

    貴下、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

  14. 2.122015

    紫外線

    人間の肌は紫外線を浴びるとがさがさしたハリのない肌になってしまいます。

  15. 2.122015

    睡眠不足

    肌荒れの原因は様々ですが、睡眠不足も肌荒れ原因のひとつです。

  16. 2.122015

    ダイエット

    間違ったダイエットをすると肌の健康状態を損ねる恐れがあります。

  17. 2.122015

    ストレスから起こる肌症状

    ストレスによるホルモンバランスの乱れストレスに対応しようとすると、ストレスホルモンや副腎皮質ホル...

  18. 2.122015

    ストレスと肌の関係

    肌はストレスによる症状が最も現れやすいパーツといわれています。

  19. 2.102015

    ドクターズコスメデルマビジュアルズ 製造風景

    ドクターズコスメデルマビジュアルズは一人ひとり違う肌の要求に応えたいという、一人のドイツ人皮膚科専門...

  20. 2.92015

    ビューティーワールドジャパン福岡2015出展のご案内

    このたび、2015年3月2日(月)〜3日(火)の2日間、福岡国際センターにて行われます「ビューティー...

デルマビジュアルズの植物エキス

  1. ヒアルロン酸
    ヒアルロン酸は眼球の中に多く含まれ(その割合は99%)、細胞と細胞がバラバラにならないように結合する...
  2. ビタミンCのレモン
    水溶性ビタミンのひとつ。お肌の弾力を担うコラーゲンを作るのに必要不可欠な存在です。
  3. アイブライト
    アイブライトはその名のとおり、さまざまな目の症状に対して効能をもつハーブです。
ページ上部へ戻る