ローズヒップ

ローズヒップオイルは皆さんご存知のとおり薔薇の実から採取したものです。

ローズヒップオイルは天然の美白成分「トランスレチノイ酸」を豊富に含んでいます。美白化粧品に配合されているレチノールはこれを人工合成したものです。
ローズヒップの種を搾った油の中には、肌のハリとキメを整えるリノール酸やリノレン酸が多く含まれています。
リノール酸やリノレン酸には皮膚のバリア機能をアップさせて肌の保湿作用、抗炎症作用、皮膚の再生作用などがあり、新陳代謝を促進させ弾力を与えてみずみずしく潤いのある肌にする効果があります。

関連記事

  1. アボカド油

  2. ヒアルロン酸(保湿)

  3. ビタミンA

  4. 大豆レシチン

  5. 緑茶エキス

  6. セイヨウハッカ葉エキス

  7. シア脂

  8. キュウリエキスのビタミンC(美白効果)

  9. 小麦胚芽油(ウィートジャームオイル)

人気記事

最近の記事

PAGE TOP