キバナオランダセンニチ(表情筋の緊張をほぐし)

<美容効果>

キバナオランダセンニチのエキスには「スピラントール」という成分を高含有する植物で表情筋の緊張を減少する効果があり、筋肉のリラックス効果によりシワの改善を効果的に行います。

「スピラントール」の効果はとても高く、美容クリニックなどで皮膚外用材(ひふがいようざい=塗布用の薬)として治療の際使用されています。

<植物としての特徴>

東南アジア原産のキク科の一年草。見たところ花がヒユ科のセンニチコウに似ているので、センニチモドキの別名がある。

草丈は約30cm、地際でよく枝を分け、褐色がかった緑色の広卵形の葉を対生する。

7~9月に枝を分けた茎頂に直径約2cmの長球形の頭状花をつけるが、舌状花はまったくない。

管状花ばかりの集まりで、開いたものは緑黄色、頂部の開かない花は褐色で、その色合いがおもしろいので切花として栽培されることがある。

緑葉で花色が黄緑色のキバナオランダセンニチS.oleraceaeMurr.は前種とともに刺激的な風味があるので、香辛料として利用される。

この種はオランダセンニチの変種とされることも多い。

<配合されている商品>

  • DMSアンチファルテンセラム(美容液:緊張によるシワ)
    植物エキスが肌力をアップ。

    年齢を重ねたお肌を柔らかくし、弾むようなハリを与えます。

関連記事

  1. ビタミンA

  2. ラミナリアディギタータ(洗浄)

  3. ハマメリスエキス

  4. シア脂

  5. アロエ

  6. カフェイン

  7. アボカド油

  8. 小麦胚芽油(ウィートジャームオイル)

  9. アルペンハーブ(シミ)

人気記事

最近の記事

PAGE TOP