デルマビジュアルズの混合肌ケア(動画)

本日は混合肌のお手入れをご紹介します。
デルマビジュアルズは混合肌の悩みにも対応する商品をご用意しています。

まずはフェイス、ネック、デコルテ周りのクレンジングを丁寧に行っていきます。
クレンジングにはクレンジングジェルとDMSクレンジングミルクを1対1で混ぜ合わせたものを使用します。

クレンジングジェルには肌に炎症を起こす成分は含まれておらず、植物をベースにした穏やかな洗浄成分でお肌を優しく洗い上げます。

ブラシを2本使用するテクニックでクレンジングをお肌に塗布していきます。

混合肌の特徴として角質層が乾燥しがちなことです。
これは十分な皮脂が分泌されているのにも関わらず肌の水分保持力が弱いためです。
ではクレンジング後にきちんと拭き取ります。

クレンジング後は肌の回復力を促すため酵素パックを行います。
パックで余分な角質を穏やかに取り除きます。

コットンでデリケートな目の周りを隠します。
酵素パックにはパイナップルとパパイヤの酵素が含まれているパウダータイプになります。
水を加えて滑らかなペースト状にします。
ブラシを使用しお顔全体に塗布します。
スチーマーをかけ10分間おきます。
湿ったタオルでパック剤をきれいに拭き取ります。
この工程で余分な汚れをきちんと落とします。

次に機器を使用し肌の消毒を行います。

クレンジングの後にジュースムーンローションP(ジュースムーンローションN)で肌を活性化していきます。
コットンにとりお顔に全体になじませます。

ジュースムーンローションPはリポゾームがバリアゾーンを一時的に緩めることでお手入れの効果を高めます。
ローションで整えることでアクティブエージェントの浸透が高まります。
また含まれているリノール酸が浸透させます。リノール酸はお肌に必要なセラミド1を構成する主要な成分です。

次にパックでお手入れをしていきます。
今回使用するアクティブエーエジェントは

・コンプレックスLPN
・リンシードオイルナノパーティクル
・コンセントレートVAN

で肌の回復をパワフルにサポートします

コンプレックスLPNは必須脂肪酸を豊富に含んでいます。
含まれる保湿成分とともに必要な栄養素を角質層に届けます。
結果お肌の水分保持力が向上します。

コンセントレートVANはコラーゲン生成を促し肌の生まれ変わりを助けます。
リンシードオイルナノパーティクルはオメガ3酸を含むαリノール酸の働きにより抗炎症作用があります。

シャーレに3つをよく混ぜ合わせ手で塗布していきます。
ここでDMSノブリテンとDMSフェイスマスクVを1対1の割合で混ぜ合わせます。

DMSノブリテンには尿素とイブニングプリムローズオイルとDMSが含まれています。

DMSフェイスマスクVはビタミンV,C,EとプロビタミンB5が最適なバランスで配合されています。
ブラシでお顔全体に塗布し20分おきます。
お肌はみずみずしく潤い活力を取り戻します。
その後なじませるように軽くマッサージを行います。

マスク後のお仕上げとして

・DMSベースハイクラシック50mL
・リンシードオイルナノパーティクル
・コンセントレートVAN
・コンプレックスLPN

を混ぜ合わせます。
フェイス、ネック、デコルテ周り全体に優しくなじませてお手入れ完了です。

<今回使用したデルマビジュアルズ>

DMSベースハイクラシック50mL
DMSベースハイクラシック44mL
DMSクレンジングミルク
DMSノブリテン
DMSフェイスマスクV
クレンジングジェル
ジュースムーンローションN
コンプレックスLPN
コンセントレートVAN
リンシードオイルナノパーティクル(現在販売はしておりません)
ジュースムーンローションP(現在販売はしておりません)
酵素パック(現在販売はしておりません)

関連記事

  1. デルマビジュアルズのベースジェル(動画)

  2. デルマビジュアルズの思春期ケア(動画)

  3. デルマビジュアルズのメンズスキンケア(動画)

  4. デルマビジュアルズのモジュラーシステム(動画)

  5. デルマビジュアルズのアンチエイジングケア(動画)

  6. デルマビジュアルズの神経皮膚炎に対するケア(動画)

  7. デルマビジュアルズの脂性肌ニキビケア(動画)

  8. デルマビジュアルズの紫外線を浴びた肌のお手入れ(動画)

  9. デルマビジュアルズの大人ニキビケア(動画)

人気記事

最近の記事

PAGE TOP